FC2ブログ

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

EDだけ魔法少女

 2007-05-29
ストライカーズじゃないk(略

先ほど第二期(A’s)の一話を見てきました。で、感想というのが。

二期はガチで初めから面白いなぁでした。

いやいや、本当こういう少年漫画的なノリ大好きなんですよねー。強い魔法と強い魔法のぶつかり合い。しかも、一話最後にはあの黒い死神が最高の瞬間に舞台に帰ってくるなんてなーほんとやってくれました∑(>▽<)ノ

一話でこの出来ってことは、期待できそうですね。はやては最初っからいろんな意味で俺にダメージを与えているので、もしかするとみんなと一緒になるかも(笑)や、今はまだバルディッシュだけどな!ヽ(`□´)ノてか、レイジングハートってあんなに話したっけ……??まぁ、いいか。そっちのが面白いし。武器の方々にはかなり期待していますんで、よろしく(何

……ま、魔法少女じゃないことだけは確かだったということで。てか、そんなこといっちゃ野暮だよ。面白いしさ(笑)うわーなんだか楽しみになってきたぜ。

ウォーカーマン……じゃなくて、ウォークマン。

 2007-05-29
やっぱいらんかったかもしらん_| ̄|○

や、SonicStageっていうアイチューンみたいな奴はすっごい使ってるんですよ?保存簡単だし、プレイリスト簡単だし、音質すっげぇ良いし、臨場感たっぷりに出来るし……ただなぁ、実際問題こっちの音質が良すぎてウォークマンの音質がショボイ(´・ω・`)

まぁ、売りにしているノイズキャンセラーっていう奴は良いんですけどね。ちょっと感動しました。電車の中で目をつぶるとかなり快適な環境になります。

ただ持ち歩く必要はないかなと……はっ、なんか俺すっげぇ高い買い物したような気がする( ̄□ ̄;)……まぁ、いっか。とかいう俺、ダメ人間でした_| ̄|○

カラオケ練習用にエンドレスで聞くとしようかなぁ。

初勝利∑(>▽<)ノ

 2007-05-29
誰にも手を借りずに勝利したのは初めてのことなので、かなりうれしかったですよv( ̄∇ ̄)v。しかも、落城勝利ときたもんだ。もう気分は舞い上がりすぎて、若干自分がプレイ中何言ってるかわかりませんでした(汗)

よくよく考えると恥ずかしかった_| ̄|○次からは自重しよう……多分無理だけど(何

ちなみに自軍デッキはこちら。

R陸抗SR関羽R槍孫策UC陳グンUC諸葛カク

総武力は24総知力は32と、よくよく考えたらえらいインテリデッキが出来上がってますねー。まぁ、陸抗が覚醒持ちなので両方+2と考えたらまぁデッキとしては普通かな?

このデッキにした理由は、不遇キャラで勝つ!これぞ美学!単純に陸抗が当たって連計持ちかぁーどうしよう?って魏の連計調べてたら、都合の良さそうな奴を見つけたからってな具合。他はまぁ、弱点を補強しようかと思ってて。伏兵考えないなら、諸葛カクじゃなくてUC李通とか。呉の1コスでなぜこいつを入れない!?って怒られそうな(笑)孫桓君とか。ただ二色に火計はキツイ_| ̄|○。火を使わないなら、諸葛君のが強いし……(槍3.8)

勝ちパターンは、号令VS号令をして、相手の号令の効果を消して突っ込むーみたいな感じです。てか、これが今日決まったんだよ、思いっきり∑(>▽<)ノ今までは、空想の中でしか決まらなかったのに数うちゃあたるっていうか、結構号令使う人と一州で当たらなかったっていうか、まぁ、そんな感じでうまい具合にいきました!(マテヤ

まぁ、最初から号令をメインに組んでいないデッキには勝てないんですけどね(泣)後、鮑の回復は消せるのかな?消せたらこれも号令系ということで何とか押せそうなんだけど。

さてさて三大を薦めてもらった友達にも言われたけど、陳グン使えないだろ!?とかもう陳グン止めろってとかどうせ今見てる人も、陳グン使えないだろ!?とか思ってらっしゃって……あぁ、可愛そうな陳グン(何)まぁ、元が元だからね。新しくなってようやくマシな顔になったとはいえあれじゃな(苦笑)

ま、陳グン?だれそれとかもう言わせないぜ!ヽ(`□´)ノってぐらい言える様がんばっていきたいと思います(あんまり言うと陳グン知ってる人が増えて厄介なんだけどwいつもノーマーク。それが陳グンさ(何))バージョンアップで陸抗範囲広がるみたいだし。連計自体も範囲広がるみたいだし(連計もち同士の間隔が離れているほどに広くなる)強化は強化だから、こういうデッキも増えそうだけどねー。

……ただ、このデッキほんと高武力4デッキとかに弱いんだよな……どうしよう。

・゜・(/Д`)・゜・。ウワァァァァン

 2007-05-29
(ノ_<。)うっうっうっ、いい、いいはなじだなぁ……

赤坂や、圭一……お前らどんなけ俺を泣かせたら気が済むんだよぉ……

き、きょうはこれで寝まずぅ……ひっく、ほ、ほんとかっこいいよお前ら……。

めかりるうぃっしゅー♪

 2007-05-22
ストライカーズじゃないんだけど、良いかな? 良いよね?

非常に愛されてるEDから始りました~魔少女リリカルなのは第一期感想です。いや、管理人はこのED大好きですよ? 終盤の空気の読めなささ関係なく(笑)普通に聞いてて和みますしね。
あ、OPと比較するのは止めましょう。次元が違います。ですが、管理人はE(ry

これを見るようになったきっかけは、F91が重くて見れなかったと、特になくて、ただ面白いアニメないかなーと思っていたら発見したってな具合です。管理局の白い悪魔だとか、白い悪魔VS黒い死神だとか、明らかに魔法少女ものとして売り出してないだろっていうコメントに吹いてチェックすることに。これ、今ストライカーズって第三期まで製作されている辺り結構な人気だったようですねー。

肝心の内容ですが、まぁ、確かにこれは魔法少女じゃないわでした。家族設定とか周りのお友達とかは確かにそういう類に入るんでしょうけど、主人公であるなのはが異常に強い。どれくらい異常かって、第二話の時点ですでに詠唱破棄の魔法連発。てか、武器に人工知能入ってるようなんですが、これが有能すぎるといってもいい。オート機能で敵ぼっこぼこ。リンチしまくりでした……。ライバル的な位置のフェイト君もそんな感じで、お前ら二人で地球を滅ぼす気かとなんど思ったことか(笑)。コメントでは第二期と第三期と続くともっとすごく、現在しっかり詠唱して撃っている大魔法が普通に詠唱破棄で使われるとか。これってもう、白い悪魔異常じゃ……ニュータイプとかいうレベルを超えてるだろ(笑)

まぁ、実際話の流れ的には結構普通でした。フェイトがだいぶ人気で、確かにババアは俺も死ねや!って思ったけども。キャラに感情移入できなきゃ面白くないアニメになりそう。感情移入できなくても、これありえんだろwwwぐらいは絶対思うはず(笑)。

個人的には、アルフを推したい。なんだこいつと初めの方は思ったもんだが、終盤の忠犬っぷりはたまらんかった。ババアと反比例して好感度が上がっていったはず。あと、バルディッシュな。これまた終盤のフェイトが戦う決心付いたところは、見せ場。武器は空耳のネタとして使われすぎだけど、登場キャラとしてかなりかっこいい部類に入る人たちだと思う。ネタはネタで面白かったよ。うんw

第二期は結構面白いようなので、若干期待しながら……みんなが好きなハヤテだっけ?がどんなのか見てこようと思います。

衝動買いって怖いさ。クレジットなら尚更怖いさ。どうしよう(ぇ

 2007-05-21
どーせ、忘れて今ある金で三大するんだろうけどな!!ヽ(`□´)ノ

……俺、どうしようもないな_| ̄|○

問題は何を買ったのか、ってこと。まぁ、ここを見てる人はまたゲームか何かだろ?って思ってるとは思う。だが、よく考えてみよう。言っちゃあなんだがもうバイトをしている人にとってゲームの一本や二本どうってことない。そりゃ、10本とかいくと無理だろうけどさ。で、じゃぁ結局なんだよって事になってきて、別に引っ張るつもりもないんだけど……。

ウォークマン買いました。はい。

でもよくよく考えたら必要ねぇ_| ̄|○

いやぁ、買うときは要ると思ってたんだよねぇー(←衝動買いの人がよく吐く台詞
通学とか結構長いしさ、PSP用のヘッドフォン的なのも欲しかったしさ。使えることは使えるんだけど、入れる曲がないってのが問題だよなぁ。アニソンとか入れても良いが、間違っても音漏れとかやめて欲しいしな。(MD以来触れてもいないのでそこんとこわからん奴。その辺りは、伊奈の家で検証予定。

機種は、ソニーの奴です。流行?のアイポッドにしようかと思っていたのですが(ソニーは色々と対応が悪かったりイメージは悪いから)、品質が良いのはソニーだという情報があったので、ソニーに決定。音楽を聴くためのものだからね、音質悪いと意味がない。(普通に聞くならアイポッドでも一緒の可能性あり)ノイズキャンセラーとか言うのにちょっぴり期待しているんだが……どこまでキャンセルしてくれるのか。これPSPにつけたら講義無視れる。てかそっちのが需要(何

曲は何を入れるかだけど……まぁ、普通にJPOPとかアニソンとか声優とか入れて……誰にするかはまだ決めてないけど、とりあえずほっちゃんのアルバムは全部買おうかと。後は、やっぱゆかりんあたり……。伊奈君お熱?の水樹奈々様でありますが、この人は普通にうますぎて何か求めているのと違う気がするので、却下します(ぇ)まぁ、伊奈君が買ったら借りようと思いますが。

アニソンはとりあえず、アクエリオンとyouとエターナルウインドは絶対入れるだろ?これは、もう基本中の基本。で、デジモンから展開していって……そろそろネタ切れ(ハヤッ)まぁ、おいおいニコニコで探すとしよう。

JPOPは最近、応援団の影響でゴーイングアンダーグラウンドのアルバムが欲しい。知らない人は多分いないと思う。あの三ツ矢サイダーのCMに流れてたのを歌ってた人。今はアクアタイムズだけどね。そういやアクアタイムズもいいかもなぁ。ふむふむ。この辺は全部買うんじゃなくて借りますが。

まーそんなこんなで終了。リリカルマジカル第一期見終わったが、なんとも言えんかった(笑)。吹きまくったのは事実。でも、本編の影響じゃなくてコメントに吹いただけだからなぁ。最後まで見れたから、並以上なのは事実だけどね^^二期に期待します。ではノシ

応援 応援 おうえ~ん、われら~応援だぁ~ん!

 2007-05-20
うぅむ、意外と記事数が少ないね……これ。
まぁ、気を取り直して行こう。

とりあえず、一本木君をクリアしました。
所要時間は二時間ぐらい。まぁ、大体こんなものかな?
やってみた感想としては、やっぱハマる。が、飽きやすいのも事実か。

◆1から変わったこと。
一つ! 応援成功後に2画面を使った成功絵が追加された!
二つ! 助けを求めてる人たちの町が、3Dになった!
三つ! アニメーションも動きが良くなったような気がする!
四つ! 中ボスは泣ける! いや、まじで!
五つ! 管理人は青チーム好きです(ぇ
六つ! 忘れる所だった! リセットしやすくなったぜ!
七つ! 復習は使われてるのか謎だけどな!
八つ! 海外版くれ!(ぁ

以下、金曜の出来事。

バイトから帰ってきたのが10時すぎ。そこから、応援団やオーディンスフィアをアマゾンの箱から取り出して、説明書読んで、とりあえずどんなもんかオーディンをプレイ。結構淡々と進んでいく感じで、二時間ほどやって休憩。寝ようかと思ったけど、やっぱりこれもやっとかないとな、ってな具合で応援団をプレイし始める。初めはやっぱりこいつなのか、前作のキャラ登場。家族も若干成長して、登場。ちゃっかりファンサービスしてることに感謝して、プレイ。一面はやっぱ簡単だった。そして、応援成功後の一枚絵に驚いた。なんてかすがすがしい。後はちゃちゃっと進んだ。もともとノーマルは簡単なので、ストーリーを楽しむことにした。すると、中ボスでやられた……ありきたりなストーリだがこれは泣ける。いや、涙腺崩壊まではいかなかったが、もう少しでられるところだった……今回の中ボスはAIのBelieve。前回も中ボスは感動ストーリを狙っていたのだが、今回は格が違う。短時間でこれだけやるのはすごいよ。ほんと。そのまま、全面クリア。最後はやっぱり、地球の危機で、前と同じか。とか思ってたら、ちょっぴり演出があったりして、終了。

ここからが本番。ここからが応援団。普通に難しい部類に突入だー百目鬼よ!!てか、青チームの団長。どうも北斗系の人に見えるのは気のせいか。いや、北斗知らないけどさ。

ただいま、バンビーノに苦戦中……もう少しでいけそうなんだけどなぁ……てな具合で、終了。

オーディンスフィアが思ってたよりも普通な状況……。
悪くないんだけど、俺はてっきり五人のストーリを選べると思ってたんだよな。でも、最初にプレイできるキャラはワルキューレの人だけってことにショック……ベルベットしようと思ってたのに。。。
まぁ、全然進んでないんで、なんともいえないですが。あ、難易度はハード推奨ですよ。

皆殺し編

 2007-05-14
狂ってる……あんた絶対狂ってるよ……

今日はこれにて終了。
なんだかなぁ。。。や、良かったんですよ。圭一の熱い台詞には知らずに涙がこぼれるほどですし……いやいや、ほんとやった人はわかると思いますが、狂ってる。それに尽きる皆殺しでした。

少年アルケミスト

 2007-05-10
まさしく、なんぞこれーとしか言い様が無いですが、とりあえずリンク貼っておきますね。

少年アルケミスト

アルケミスト……と言いますのは、戯画御用達?のコンシューマー製作会社です。まぁ、つまるところ戯画のソフトのえっちシーンを抜いて、大体がどうでもいい追加要素を足して販売している所です。最近では、ひぐらしなんかがここから発売され、下の方に書こうと思いますが、バルドの新作も夏に出るようです。

で、この少年アルケミスト。
これ聞くとどうも、ちょっと前にあった少年フェイトのような感じがしないでもないのですが、あっちがマンガなら、こっちは小説だぜ!みたいな感じですか。作家さんたちが小説を書いて載せるサイトのようです。別に注目するほどでもないかなーなんて思ってたら、竜騎士(ひぐらしの原作者)の人も連載するんですってよ! タイトルは「ヴェロキア竜騎兵物語」思いっきりファンタジーな展開になりそうですねー。連載は5月11日からとの事。明日か。気になる方はチェックしてみてはー?

で、私にとっちゃこっちが重要。バルドの新作(バルドバレット イクリブリアム)……ていっても、戯画事態がこれを昔に作ってて、それをリメイクした奴を、コンシューマーというちょっと複雑な経緯な奴。しかも駄作との評判(苦笑)そのリメイクは初回限定版が中古で2000円という悲しいレベルだし。。。まぁ、PS2に変更に当たってまた色々追加してくれるでしょうし、フォースは、明らかにPS2派だし……きっと買うでしょうが……ふむぅ、どーでもいいが、主人公が大河そっくりなんだよな、ほんとどうでもいいが。大河を細くした感じ……。

んで、新規声優さんはっと……えーっと、知らん、知らん、知らん、知らん……あらら?前は結構有名所だったのに、今回は違うのかな??というか、前もあんときは有名じゃなかったのかもしらないしな。んで、次はっと……ん??

麻生 棗(CV:桃井はるこ)


……
………(o。o;) ソンナ……なんで、ひかるが……ひかるがぁーーー!?!?(ぉぃ

モモーイには悪いが、CV変えさせていただこう(ぇ

話は変わるけど、つーことは、またOPはモモーイが歌うのかな?
KOTOKOには負けたけど、前のも十分好きだったのでわりと楽しみですねー。後は、桑島さんが出てるぐらいか。てか、渋い親父は全部中田さんで統一されそうな勢いだよね。それか、大塚さんか。どっちも好きだけども、ちょっと聞き飽きてきた感漂う。これも変えるかも。。。

後は、一発目の台詞とキャラのイメージで決めたいと思います。

つってもなぁ……しょせん、劣化バルフォだからなぁ……。やる前から面白くないという結果が知ってるものを買うのもこれいかに。意外に楽しめたっていう結果はあっても、良作カテゴリーに入るかどうか。。。

ま、気長に待ちましょう。発売は夏予定です。

効果は抜群だ!誰に!?主に俺に!!

 2007-05-10
正直に言おう、初めてDVD欲しいと思った

現在六話まで放送中の瀬戸の花嫁ですが……最初からぶっとばし、テンポ良いし、笑えるし、キャラは良いし、悪いとこなんて一切ないでしょうや、なアニメ。

次からはいよいよ、サンのライバルルナが登場し、どうなることやらーっていうか、もうルナパパネタで爆笑できることは約束されてるから、アレを忠実に再現してくれるかどうかが肝心(笑)。

しかし、6話にカルタキングネタを入れるってことは、どうやら12話で終わりかな??いや、12だと短いか……続いてほしいと思う反面、あんまり長くするとネタがなくなりつまんないアニメになりさがりそうなんで、どうなんだろうか。。。

本編もなーもっと勢い出ると良いんだけど・・・メイド喫茶の手品ネタはやってほしいが(笑)

てか、オーディンまで暇じゃなぁ。ゲーセンに行くとお金が減るし……かといってひぐらしは、体力使うからなぁ……積んでるフェイトに以降するのはいつのことやら、さて(苦笑)。

そういやひぐらしですが、罪滅しといい、皆殺しといい、面白くなってきましたね~。まぁ、解答ってそゆことか……みたいな、なんというかひぐらしが推理モノじゃないといわれる所以がわかったりもしましたが、そんなことは関係なく圭一が非常に熱いので(たまにくどいが)、評価は良作で収まりそうです。

全体的に(まだおわってないけど)同じような、本当に昭和58年を何回もやるので、マンネリするのは否めないですけどね……聞くところによるとフェイトも100オバーだってよ。どうするよ。最近の、アドベンチャーは体力いるなぁ……。

アクション入ると、のめりこみも大分変わってくるんですがね^^;

ま、それはともかく。
オーディンまでの一週間とちょっとと、アマゾンの気分次第まで、ひぐらしを終わらせたいと思います。

ではでは、三大でRが二枚出てハッピーな千秋でした。使わない奴だけどなw

近年稀に見るゲームラッシュ(何

 2007-05-05
と思うほど面白そうなソフトが目白押しな状況。
久しぶりにフライングしたいと思ったが、手持ちのお金が無いのでやっぱりアマゾン。フライングできねぇ(苦笑)。

まずは、五月。
やはり、注目株は17日発売の応援団2。
前にも説明したので、今回は簡単に説明するとバカゲーをベースにしっかり作られた音ゲーである。
100%言い切っていいと思うのだが、1を楽しめた方は絶対購入すべき。てか、するよね?w
問題なのは、1を知らないって方。1が楽しめなかった方は、おそらく変更される点がないと思うので購入すべきではないと思う。

無駄に熱い人が好きとか、ごついキャラが好きとか、音ゲー好きだけど難しいのはちょっと……とかの方は購入してもいいかと。

あーそうそう、収録曲はJPOPなので、もとからそれが嫌いな方はやめた方がいいです。応援曲は全部歌です。オリジナルとかは1に無かったですので。2は知らないですが、多分ないでしょう。

次に注目なのが、アトラスから発売のオーディンスフィア公式ジャンルはRPGであるが、PVを見るからにアクションRPG。
これの前作(ストーリーは未関係のはず)にあたる、プリンセスクラウンであるがこれは10年前に作られた(セガサターン時代)にもかかわらず最近PSPで出され、結構な好評を得ている。
雰囲気は聖剣を思い出す作りで、レジェントマナなんか好きだった人にはお勧めだろう。肝心は、戦闘なのだがこれがプリクラ時代にも言われるこの作品の欠点であり、単調でつまらないとのこと。
その他の点は見るからに面白そうなので、戦闘が面白ければ名作になりそうな予感。

雰囲気が気にいった方は購入かな。ちなみに、ここに書く奴は全部私は購入予定。積みゲー?しらんよ(何

次に六月。
六月はなんと言ってもこれ。
トラスティベル~ショパンの夢~
ショパンの生涯を題材にした作品らしい。ショパンというと、えーっとすごい音楽家?作曲家?程度の知識しか私には無い(ぉぃ)。
意外と知らない方が楽しめそうなのがこういうゲームのセオリーだと勝手に信じてるので(先入観ないしね)、期待してます。
絵はすごいファンタジーの作りなのに、内容は結構シビア。

「心が輝いているやつが損をする…そんな理不尽な世の中でいいのか!?」

「なんでパンがこんなに高いんだろう?もう少し安かったら、ちゃんと買えるのに…」

等、キャラ紹介の台詞にこういうのを持ってくる辺りが自分のツボにはまりました。ええ買いますとも(何
昔のマリアントワネット的な雰囲気を感じるぜ……絶対王政の時代かな……あぁ、健気。まぁ、アニメ風から女性目当てだーとか言われてますが、え? いいじゃん、これ。俺モーマンタイだぜ?w俺の幅が広すぎるのか……。

バットが届く範囲すべてがストライクゾーン。新三です(何)あ、ここは千秋か。もーどうでもいいが。

戦闘はSO3に時間制限が追加。てか、これはブレスオブファイアVの戦闘だ。確か。アクションなんだけど、行動ゲージってのがあって、移動するにも、攻撃するにも、それ相応の行動ゲージが減って、無くなると次のキャラのターンになるって奴。

戦闘を単調にしないような配慮もあって(シナリオが進みキャラが強くなるほどに、行動制限がきつくなったりする)、これはこれで大作な予感。

音楽はテイルズの桜庭氏。別に名前に興味はないし、これの目当てってショパンの演奏をしてるブーニン(ショパンコンクール優勝)だろうから。オプション的な位置で。

シナリオですが、どうもオーディンスフィアみたいに、それぞれのチームがあってそれぞれが独自のシナリオ展開っぽいのかな?正直、今のところ主人公が誰だかわからない。ショパンなのか、アレグレットなのか。

まー期待期待。

で、七月。
これだ。これだよ。まずはこれを見てくれ。

『美しい世界を望むか? 広大な世界を望むか? 自由な世界を望むか?
万引きをしてみたいか? 暗殺者のギルドに入ってみたいか?
自分だけの魔法を、アイテムを作ってみたいか?
海岸を歩きながら、貝殻の中に潜む真珠を見つけてみたいか?
ヴァンパイアに血を吸われ、自分もまたヴァンパイアになってみたいか?
何十もの街があり、何百ものDungeonがあり、数限りないQuestがある。
さまざまな種族があり、さまざまな人がおり、さまざまなMonsterが、さまざまなEventがある。
すべてが君のすぐ目の前にある。あとは好きにするがいい。
RPGはもう飽きたと思うかね?
なら最後にOBLIVIONを試してみるといい。』

Oblivion wikiより


RPGはもう飽きたと思うかね?
なら最後にOBLIVIONを試してみるといい。


もう……なんっていうかさ、こんなん言われて試さん奴がいるのかっていうぐらい、良いキャッチコピーだよなぁと。
俺、仮にクソゲーだとしても買っちゃうよ(何)

簡単に紹介。
世界が認めた大作を超えた大作RPG日本上陸。
はい、終了(ぉぃ)。
てか、なんと説明すればいいのか。
上の素晴らしいキャッチコピーがいってるとおり、自由度あふれるあふれすぎだよ、コンチクショーRPG。
自分の想像では、FFイレブンなんかを一人用にした!って印象を受けた。その膨大なイベント量はプレイ時間500を超える人もいるぐらい。

◇お店に入るとなんか果物が山積みになっていたので店員の目を盗んで一つ拝借しようと手を伸ばしたら、失敗して山積みの果物が崩れて転がった。いくつかは店の外まで転がってしまい、慌てたNPC店主が広いに行くと盗人らしきNPCがその果物をいくつか拾って逃げて店主がそれを追っかけていきお店が無人に。しばらく待っていたら店主が戻ってきた。町から出ようと思ったらさっきの盗人NPCが衛兵NPCにぬっころされて死体が転がってた。

◇水辺を歩いていたら魚系モンスターが陸に飛び出てきてビチビチ飛び跳ねて苦しんでいた。しばらく見ていたらなんとか水に戻っていった。

◇町中を歩いていたら英雄志望の若者NPCが突然「俺は有名になるんだ!」と叫んで衛兵に殴りかかってぬっころされた。それ以来、彼の姿は見てない。

◇山道で山賊に襲われた。かなり強くて「殺される!」と思った時にたまたま通りかかった女剣士が助太刀してくれた。山賊より更に強かった。

◇城で盗みを働くために城のメイドと懇意になった。結局バレてしばし抵抗のあとヌッ殺されたが、知らぬ間にメイドも俺のために戦ってくれていた。

こんなん普通のRPGでありえるか? まず、ありえない。

これらが日常的に起こるRPG。さすが、人工知能が入ってるだけのことはある。

もともとは、外国で発売されているために、有志が募って日本語に変えていた。これが、ついにXBOX360で日本語版が出るのと事で、熱気はすさまじいものがある。

実際普通のRPGに飽きていたので、本当の意味でのRPGを楽しませてくれそうな、自分のキャラがこの世界の一人の役として、楽しませてくれるようなゲームになっていると思うので、これは購入したいと思う。

で、一応欠点を挙げておくと、洋ゲーなのでまず顔が洋ゲーテイスト。
自分はまったく問題が無いが、ショパンと真逆?かもしれないw
敵も洋ゲーテイスト。日本人にはちょっと合わないと思わないでもないな。

後、FPSだっけ銃で進むゴールデンアイとかでよくある主観で見るゲーム。ただこれは変更も出来るっぽいので、ゼルダっぽいゲームになるかな。おお、これは良いたとえだ(何)ゼルダの世界観を洋ゲーにして拡張しまくったような感じのゲームだ。これは。

以上。最近のゲーム購入予定でした。

なんでもカードにすりゃいいってもんじゃない

 2007-05-05
今日は……あ、昨日か。
だーれも相手してくれないので(ぇ)一人ふてくされてゲーセンに行きました。
で、そこそこ大きい近所のゲーセンに行くと、なんか色々ゲームが増えてるんですよね。
最近やっと三大の存在をしって(遅いが)すげーとか言ってた自分がいるわけですが。

圧倒的にカードを使用するゲームの割合が多い。
ワンコインゲームですら、カードを使用しようぜみたいな空気になっている現状。このまま行くとすべてカードになるんじゃないだろうか。

そんな中で、これは無いだろうと思ったクソゲー(内容は良いよw)を紹介したい。

タイトルは忘れた。そもそも、ナムココーナーという人がいること自体が珍しいコーナー(アイマスを一人やっていたが)にあるガンゲームの話である。私のガンゲームに対する愛情というかそういうもんは割かし高めに設定されているので、ちょっと興味がわいた。なにやら、トリガーを引いてる状態で照準を敵さんに合わせるとロックして追尾弾を撃てるらしい。サイコショットとかなんとか言う奴である。

ワンプレイ100円だったので、早速やってみることに。
100円……100円入れてっと……ん?

1プレイ100円
コンテニュー100円
カード製作200円


……
………カード製作?

何でもかんでもカードにしたら儲かるだろうとかいうメーカー側の意図が見え隠れする今日この頃。なんだか、データーが保存できるぞ!?とのこと。

正直、ガンゲームでスコア保存してどないすんねん、って誰もが突っ込むだろうこれにしっかり私も突っ込んで100円を入れた。

するといきなりの、大音量。いかにもB級っぽい音楽とストーリーが流れ始め苦笑。あ、いや、その前にカードを作りますかと聞かれたんだった。メーカーはここでもしっかりとデーターが保存できるぞ!と薦めてくれたぞ。後、主人公選択とかいうものを選ばされた、1Pと2Pとの違い以外にあるのかわからなかったので、とりあえずコブラとかいうB級ヒーローを選んだ。

結構な大音量だったので、後ろのアイマスの曲とため張ってたような気がする。大丈夫だろうか(苦笑)。

ま、ストーリーはあってないようなもんなので、ささっと飛ばしてプレイプレイ。して、その感想はというと、普通に面白かった。ガンゲーにしては難易度低め。サイコショットなるものが結構使えて、お子様向けかもしれない。バンバン撃っててもいいし、タメうち、タメうちでも良い。どちらかというとサイコショットお勧めだが。ボスも弱いし、ノーミスで一面クリア。ちゃちゃっと二面に意向、二面は不注意でダメ食らってしまったが、問題ない。ボスクリア。

ここにきて、久しぶりにガンゲーを100円で全面クリアできるかと私は思った。今までに、100円で全クリはタイムクライシス1だけである。2からは無理。3も無理。ちなみに、ハウスオブザデッド4は一面がクリアできんという、最近は難易度設定おかしくねぇ?みたいなガンゲーしかやってなかったために、これは正直うれしかった。

だが、もっともひどい仕打ちを受けることとなる。
というか、これはダメだろう?俺、勝ってたんだぜ?
ガンゲーであろうことか、続けるなら100円を入れてくださいだと。三大を知らなかったらこれは絶対、前代未聞の最悪だった。簡単だったのはこれが理由だったのか。

後、スコアによって使ってるキャラの性能を上げれるらしく(最大ロック数増加、攻撃力アップなど)それが、カードの主な使い方らしい。スコア保存ではなかった。

とにかく、二面クリア程度で死んでも死ななくともコンテニューさせるその意気。考え直した方がいいと思うぜ、ナムコさん……人がいなくなるよ。

あ、そうそう、ロケテストをやってる奴があったんだけど、セガ版QMAで別に面白くもないだろうからスルー。てか、クイズ系ってどうなのかな?いいんかな?共倒れじゃない?コナミVSセガ……まぁ、今のところQMAの方がはるかに軍配は上がりそうだけね。
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

千秋万歳

Author:千秋万歳

お品書き
最近の記事+コメント

最近のトラックバック
リンク
お便り

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。