FC2ブログ

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

兄上という響きは最高だ(ぇ

 2007-02-19
ラスボスで売られた幻水4からはや幾年か。
やってきました、幻水5!
もはや記憶にも無い4のことはさておき(コンバートも無いしね)、ポチポチとプレイし始めた最初の感想は。

うわぁ、主人公のポリゴン微妙……。

と。

リムは最高。

でした(マテヤ

全体的にポリゴンは微妙ですね。町並みの人たちは、プレステレベルか?と一瞬疑ったほど。イベントシーンは一応しっかりと作られてはいるんですが、キャラ(主に主人公)が妙にしっくりこない。
笑ったときの、あの目を閉じたところが、微妙。いや、ダメか。

幻水の魅力は別にそっちじゃないので、問題は無いのですが、3は違和感なかったはずなのになぁ……と、攻略本を見ると新規スタッフが作っているとのこと。
設定画の方も、三人ぐらいで取り掛かっていて、チグハグに見えないことも無い。
魅力的なキャラクターは結構いますが、どうせ使いまわすのだから、声はいらないと思ったですね(主要メンバーは除く)。

とまぁ、色々文句はありますが、それらの文句は全て幻水には適応されたりしません。俺の中で。

前に言ったこともありますが、自分の中での駄作というのは、そのゲームと言えば何か? と自分に問いかけて、その答えにそぐわないのが駄作であります。どのゲームでも、加点しようと思えば加点できるし、減点しようと思えば、減点できると思いますしね。

ちと、まわりくどかったですが、幻水と言えば、やはり紋章にまつわるシナリオでしょうか。5をやった感想として(ただいま、主人公の軍が誕生したところ)は、1や2のような内容になった。というところでしょう。特に、国を追われ反乱軍を率いて、元凶を倒す。これは、1の流れでしたか。それにかかわる、紋章と宿星をもった108人。今は、期待も不安も特にありませんね。淡々と物語が進んでいるように思えます。

シナリオについては、まだ感想出来るレベルではありませんが、戦闘については進化しております。だいぶ。中々に面白い。1や2の戦闘にプラス陣形と言うのが加算されることによって、少々単調からは抜け出しました。文句といえば、陣形技、協力技スキップは欲しかった所。

以後、超個人的な感想。もとい、世迷いごと。注意されたし(何)。

あらためまして。

お気に入りキャラはリム、決定。

2の時を思い出させるこのキャラクターの立ち位置。

あらすじを簡単に説明すると、主人公は王子で妹はもちろん姫様で、属する国家は、女王王国で、主人公に王位継承権は無くて、政略に巻き込まれたのは妹の方で、それを取り戻すっていう感じなんですが……

兄上って響きがやばい。

2は、親友が敵対しましたが、今回は兄妹!
とか思ってたら、そうでもない……のかな?
最初から、兄上、兄上! とそのラブっぷりは半端ないですし……思いっきり政略に巻き込まれた側ですから、巻き込みに行ったわけでもないですし……どうも、妹と戦うって感じでもない?
でも、ミアキスとの一騎打ちがどっかであったような気も??(ミアキス=姫の護衛兵)

ま、同じ流れでも面白くないですしね。
色々変わってるんでしょうが、リムは死んで欲しくないなぁ……リム関連の選択は全部助けるってやってるんですが、そうするとリオンがなぁ……気絶させるとは思いもしなかった。
忠臣っぷりは半端ないな。うむ。

リオンにミアキスに主人公にリム。護衛は半端なく良い味でてる幻水5でした。
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://thousandwishbone.blog51.fc2.com/tb.php/109-bf2feed0
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

千秋万歳

Author:千秋万歳

お品書き
最近の記事+コメント

最近のトラックバック
リンク
お便り

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。