FC2ブログ

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

デッキ検証

 2007-06-11
今日はいつもの趣向を少々変えて、川原諸葛を使ってまいりました。

以下は使用デッキ。

川原諸葛 カンギンペイ 新SR張飛 韓当 R甘寧

号令+若き血でのごり押し。最近低武力に悩むことが多かったのでたまにはこういうのもいいかなと。地味に銀は回ってくれます。

一回戦。かな~~りのgdgd。計略間違えて、おっさんが敵軍に突っ込むは、呉の人たちがいないところで号令をするなど、お前初心者かと言われるレベルのグダグダ_| ̄|○だったのですが、終盤の号令+若き血が聞いたようでなんとか判定勝ちに持っていくことに。

二回戦。袁単の方々。とりあえず、田伏から号令であろう事はわかっていたので、なんとか諸葛を顔良に当てたかった……んだけど、劉備にあたり失敗。おっさんが槍にささるなど、ここでもグダグダ_| ̄|○調子にのって兵法を増援にしていて、足並みがそろった後に号令+若き血+増援するも追いつけず。逆にカウンターくらい落城負け。

てか、レベル2はまずかったかな(苦笑)

本当は、甘寧じゃなくてSR孫権(連計)を入れたいんですけどね……今もってないですし、買ったら買ったで高そうだしなぁとのことで敬遠中。

でも、いつかは川原諸葛 カンギンペイ 新SR張飛 韓当 SR孫権
やってみたいなと思います。

ないない言ってても仕方ないので、じゃあ蜀で連計を使ってやろうと連還の連計を採用してデッキを作る。

それがこちら。

川原諸葛 費イ UC徐盛 R甘寧 程フ

当たったデッキがこちら。

麻痺矢柵柵柵さくさくさくさく(ry

結果。

ええ、死にましたよ_| ̄|○

てか、このデッキって槍か馬じゃないと太刀打ちできないことに開戦してから気づく。膠着状態が続き、うっかりミスした所を決死の攻城。時間切れで負けました。

相性が悪かったということで、また今度試してみます。

で、最後は使用デッキⅠをして帰りました。
一回目は圧勝。大徳デッキっぽかったのですが、疾風チョウウンばっかり使い相手が誤爆なのか士気の無駄使いかで、雲散する必要もなく、普通に号令から雄飛や刹那で落城勝利。

二回戦は、涼単の4デッキでした。弓呂布 R張遼 高順 R賈詡
これは正直、勝てる試合でした……が、自分のミスで終了。というか、相手にしてやられたーって感じでした。序盤は膠着状態に陥ります。うっかり孫策が踏んじゃったりもしましたが、槍で牽制したりしているうちに士気が9に。ええい、どうせなら攻めちゃれと号令をして突撃。それにあわせ、カクが計略発動。なんだこれはの乱戦乱戦。刹那をしてしのぎ終わった頃には、相手が瀕死のリョフ。こちらは、瀕死の陳羣と陸抗が兵力フルという状況でした。こちらは、完全に武力で負けているので、陸抗を城壁に突っ込ませ、陳羣はリョフと弓バトル。陳羣はすぐにその命を蒸発させましたが、そのすきに攻城ゲージがそこそこたまっていた陸抗は殺される前に一発いれます。

で、後は守ればよかったんですよ。そう、士気も良い感じだったし、何より残りも20cぐらいでした。号令をかけてしのげばよかったのですが……なんといいますか、反計可能の文字が出るとつい押してしまう今日この頃。わかっちゃいるけど、ぽちぽち押しているともう一回のカクの計略でこちら全滅。反計は使いどころをしっかりとしないといけないと実に思い知らされた試合でした。

いやでも、号令したらしたでカクの独壇場だった気もしないでもない。が、やはり反計は重要でしたね。以後気をつけていきます。
コメント
この前一緒に行ったときのデッキでさあ、まずはCPU対戦とかで増援の法レベル上げてそれを利用して戦うってのはどうよ?
2つくらい前の記事でいかに死なせないように戦わせるか、みたいなこと書いてあったから。
全然戦法とか分かってないから、見当違いなこととか言ってたらすまん。
【2007/06/11 22:14】 | 伊奈 #O/IBCIwU | [edit]
ついつい反計ってしたくなりますよね~w
私も前は卑屈→玄妙反計→卑屈→……
とかやって負けていました。
と、いうか今でも気を抜いてやっているとやってしまいます。

麻痺矢戦は相手のデッキが分からないのであやふやですみませんが、千秋さんのデッキの弓の武力ではそうそう柵大目の麻痺矢デッキには負けないので、弓ターゲットを一体に合わせ、低武力から落としていって相手が撤退するか回復のため城に引いて行った時を見計らって槍を前に出して柵を壊せば良いかと。
あ、勿論こちらの弓も兵力が減ったら城に帰って回復ですw

弓ターゲットの合わせ方がよく分からない時はカードの配置の時からカードを同じ方向で横に向けていると、向いてる方向の端から撃っていきますので。

あとターゲットを合わせなおす時は弓を少しだけ歩いてから止まるようにした方が良いかも知れません。(メイン画面上で弓兵が少し揺れた程度でもOK)

私の失敗ですが弓タゲを合わせなおしたつもりでカードの向きを変えたのですが、弓がその場から動いていず、そのままターゲットが切り替わらない、という事もありましたので。
【2007/06/11 22:55】 | 射命丸 文 #mQop/nM. | [edit]
>伊奈坊
確かに、いっちょ兵法マスター!プラスがいでぇーん(一回、四州の方がそれでびびったw)とかいえるぐらいまで上げた方が戦略は広がるだろうな。後、CPUにはイベントっていうのがあって特定のキャラを入れとくとイベントが起こったりするから、そのキャラ固定にしてデッキを作って、いろんな奴を練習するっていうのにも実は向いてるんだよな。絶対、二回出来るってのも良い。

あら、なんだ、群雄伝って結構おいしいじゃまいか(何)ただ、正直退屈ってのはある。あぁ、でも進めば進むほど難しいかな。もし、これから日曜いくことがあったら、そんときはそっちメインにしようと思う。

>文さん
なるほど……いやはや、弓ターゲット。一ついい事聞きました。ありがとうございます。なんか、一杯弓で攻撃されてると精神的にこっちが押されてるようなかんじなんですよね。でもまぁ、確かによくよく考えてみると、アモー以外は3とか1とか2とかですもんね。それを考えとけばよかったです。

こうして、負ければ対策、負ければ対策。という具合いに進めていると強くなっていける気がします。
【2007/06/12 23:11】 | 千秋 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://thousandwishbone.blog51.fc2.com/tb.php/141-83f922ef
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

千秋万歳

Author:千秋万歳

お品書き
最近の記事+コメント

最近のトラックバック
リンク
お便り

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。