FC2ブログ

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

ちょ、ちょ、ちょ

 2007-08-31
ちょ、パパの上級戦器来た!!

wikiによると兵力が10%アップして、30%。
計略時間は……多分変わってないのかな?体感では長いような気がしましたがw
戦器争奪戦は結構勝てているので、明日ネットに登録したら持ってないカード一覧をちょくちょくいじくっていきます。

ではでは、今日は新しいデッキを考えたのでそれを公開しますか。
パパには他軍に行ってもらいました∑(>▽<)ノ
SR孫堅 UC孫桓 UC木鹿大王 C張任 R司馬徽(黄色は見えないので色無し

他軍と組む場合、六枚構成が良いかなと最初の方は思っていたのですが、現在の高武力の強さと自分の腕を考えると総武力よりも個々の武力を重視する方が勝てそうなのでこちらにしました。
狙いとしましては、やはり教え屍なんですが、地味に教え火計も頭にいれてあります。

で、ここで質問なんですが、教え火計って強いんですかね??
知力が上昇するので、当然ダメージは大きくなると思うのですがどれぐらい当たるかとかそのあたりがいまいちわかっていないので……教えられた孫桓がどれほどの威力なのか知っている人がいたらご教授願います^^;

2コスの大王と1.5コスの張任が今のところ悩みどころ。
馬孫策などを入れて魅力分を多くすることも出来るのですが、派遣シリーズを作るに当たって、その派遣した場所をメインにデッキを考えたいんですよね。あまり呉を多く入れるとそれって派遣されてるんじゃ……みたいな感じになってしまい、ポリシーに反します(ぇ

てか、象さん使ったこと無いから使ってみたいだけなんだけどね(´・ω・`)

張任の方は上級戦器を持っているからってのが一番の理由。後、屍後連環されることが多いので、とまりながら攻撃できるのも強みかなと。
とりあえず、これを使った奴を明日か明後日に試してきますー。

ではでは。
コメント
SR孫堅の上級戦器とかすっごい羨ましいんですがww

そして多軍とのコラボも面白いですね^^
私なら司馬キ→金環三結、張任→鮑三娘で象鮑風味とかww(マテ

教え火計の威力は分かりませんが単純に考えて知力12の火計なので知力7や8も一撃で落とせる『かも』知れませんねw( ̄▽ ̄

後、張任を使うのでしたらできるだけ早く伏兵を踏ませるように心がけた方が良いかと。
弓兵が長時間伏兵というのは戦力的に勿体無いので多少知力の高い相手に踏まれても早めに出した方が役に立ちますw

後になるまで踏まれないなら踏まれそうな瞬間に教えを掛けて伏兵としての知力を上げるのも手ですが~^^

それと象を使うのでしたら潜りはじきは意識しておいた方が良いです。
象のオーラで攻城中の相手を攻城ラインの外にはじき出してやりましょうww
【2007/08/31 23:16】 | 射命丸 文 #mQop/nM. | [edit]
パパの上級戦器いいなぁ~、1つも上級戦器いいのありません;・・・・・・譲って(ぇ/無理

SR孫堅は何処でも派遣可能ってところが強いですね。
教え屍ですか、武力+8がずっとウロウロ…全くやってられねぇーぜ(Σ
相手にとっては物凄く嫌なので使えると思いますb

自分も象使った事ないやw
【2007/09/01 21:38】 | 竜宮圭一 #PPafCNhk | [edit]
は、大会一発目に出ました。てか、大会中も争奪戦やるんですね。ちょっと、びっくりしましたよ。

>文さん
伏兵を踏ますのは簡単だったのですが、なかなか象さんの潜りはじきは出来ませんでした;;どこ飛ばしてんだよ、見たいな事が多々(苦笑)。でも、意識して行動できたので、アドバイスありがとうございました∑(>▽<)ノ

>圭一さん
ふっふっふ、地味に良い上級戦器が一杯あるのですよにぱー☆
ネットに登録して知ったんだけどね(笑)。争奪戦にはちょくちょく勝てていたみたいです。

教え屍は確かにやってられねーぜでしたw
てか、武力16の象さんは死なないぜ!弓二人の援護もあって、桃園の劉備をドリブルで退治できたしなw
でも、そこまで持っていくのが結構めんどいぜ……てか、難しいぜ。ぜが一杯だけど、気にしないぜ。これから精進するとするぜ。
【2007/09/01 23:58】 | 千秋 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://thousandwishbone.blog51.fc2.com/tb.php/174-ebba638e
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

千秋万歳

Author:千秋万歳

お品書き
最近の記事+コメント

最近のトラックバック
リンク
お便り

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。