FC2ブログ

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

落日に燃えよ、もとい萌えよ。

 2007-12-16
皆さんこんばんは。
稼動して二日目で、7割近い勝率の方と戦うハメになった千秋です。いかがおすごしか。
てか、セガよ。いくら夜だからって、連勝してもないのにそんな連中とばっかあてるなんて、俺に何か恨みでもあるんですかい_| ̄|○
まぁ、まだみなさん(勝率五割前後)全国やろうなんて思わないんでしょうけどさ……。

それでも一人だけ勝ったので、大激戦に載せてもらいました。それはうれしかったです(何w

ここ三日間ぐらいで、無勢の舞いの弱点?みたいなのを発見したので、これを考えて対策をたてて行きたいと思います。まぁ、それは続きでやるとして。

落日の舞い面白いな、これww

皆さん、落日の舞いというのはご存知でしょうか。
攻城速度が上がる反面、攻城力が下がるっていう代物。
どれくらい早くなるんだーってな具合で試してみたらですね。

1Cに一回入るんですけど、攻城がwww

ちなみに、自分は騎馬単でしかやってないので、騎兵の攻城力で考えさせてもらいますが、騎兵の壁ならばはっきり言いましょう。

ほとんど下がってません。

てか、下がった? みたいな感じですね。おそらく、何パーセントか減少させるんでしょうが、元から低い騎兵にそれはあまり適用されてないようです。
こういった考えから、逆に騎馬単にいいかな?と思うかもしれませんが、まぁ、正直ネタの域を出ないかもしれませんねぇ……だって、オリジナルデッキボーナスもらったし(何w

とりあえず、持ってる人は群雄で試してみてはいかがでしょうか。
面白いぐらいに、音がなりますw
みんなで城に張り付いてから、舞いを発動してパンパンパンと城を壊す快感を味わいましょうww
ちなみに、皇后自身にはこの効果は適用されませんのであしからず。
適用してたら面白かったんですがねぇ……。ただ、士気が4なので求心とかで攻めて最後に舞って、何発かしれて、皇后を生贄に……なんて考えも出来ましたが。

まぁ、息抜きにはいいかな、と思います。はい。
では、さっそく無勢の舞い検証行きましょう。
今日負けて印象に残っているのが、機略自在、飛天の舞いです。
この機略自在はすごくうまい具合に出来たデッキだと敵ながら感心させられました。
敵掛けならば、雲散霧消であるこの計略。中々自分から、求心を使っていけません。
なので、しぶしぶ相手の出方をまっていると相手は当然、味方掛けを行います。

で、ここからが本番よ!!みたいなノリで求心を使おうとすると、来ました……そう、奴が来たんです。
まぁ、こんなたいそうな言い方してるんですが。そう、リュウヨウ君ですよ。看破騎兵の。
移動速度が上がった奴になすすべもなくって感じでした。

ここまで書いてて思ったんですが、これ無勢の舞いじゃなくて落日の舞いで戦ったときでした^^;
別に無勢だと強化計略使わなくても、舞ってれば上昇してますからねー(何w
ただ、感心したのは本当です。みなさんもどうぞ使ってみてはいかがでしょう。
並みのデッキならばこれでつむ危険がありますよー。

さてさて、今度はマジです。飛天の舞い。これに我が舞いはなすすべがありませんでした。
そもそも、無勢の舞いのコンセプトはこちらの枚数が少なければよく、相手の枚数が多いほど強くなるわけです。で、当然極限まで枚数を減らした場合、こちらは舞った後三枚。つまりケニアになるわけですが、どうでしょう、お分かりでしょうか。

そうです、端攻城はされるわ、連突はされるわ、ほんとあれほど見事に翻弄されたのは久しぶりですよ_| ̄|○
いくら武力が20を超えていても、さすが騎兵。ぼっこぼこのフルボッコにされたら、すぐに溶けましたです。

一応連環等で、対応できそうでしたが……陣略の範囲を考えると無理っぽいですね。正直。
敵陣に仕掛ければいいのか、自陣にしかければいいのか。そもそも、舞い計略ですから逃げられたら終わりなわけですし……。むー、てな具合でしたね。

そのときは、こっちを使っていたのですよ。

無勢の舞い 真島トン兄 テンイ 曹操 

というか、最近はもっぱらこっちでした。無勢から、求心→雲散のコンボは鬼でしたので。柵も二枚と守りも堅かったですし……ただ、これだと神速系に勝てんなと、元のデッキを考え直しました。

無勢の舞い 3コストン兄 乱れ撃ちエン ホウトク

結局、最初考えたこれに戻ってしまうわけです。というか、やはりトン兄は真島じゃなくて、獅子猿だな、と読者も考えている通り、それが真理だったのです。あんな、首長なんて価値ないんです。(スペックは、かなり良いんだけどね……)。

しかし、こっちには問題がありまして、士気は余るわ、号令が無いから、要所要所で弱いわ、で結構辛かった現状を持ちます。

というわけで、神速系統に勝つためにはこれしかない!ということで。
考え付いたのが。

無勢の舞い 3コストン兄 曹操 カクカ 軍師はやっぱりジュンユウで。てか、後ジュンイクとチングンしかないもんで;;

武力はかなり落ちますが、刹那神速が使えるのと、トンが活持ちなので、それを有効活用できる布陣を引けば意外と……いけるやも。

まぁ、素直に五枚デッキにしろって感じもありますが……それだと爆発力がなぁ。
いや、一度五枚デッキにして自爆計略持ちと考えたんですけどね。反逆とかギエンとか。
ギエンは効果時間があれだし、反逆って魏にいたっけ??
むー、一人だけ神速で良いんだったらトウガイもありっちゃありですな。ふむぅ。

とりあえず、次はホウトク枠をトウガイに変えた奴と、上記のカクカいり折衷案を使ってきますねー。何か助言アドバイスあれば、お願いします。

てか、無勢の舞い使ってる人……いる??

ピーエス。結局、無勢の舞い 真島トン兄 テンイ 曹操 のテンイ枠を神速張遼にすることで落ち着きました。てか、飛天の時ぐらいにしか使わないかと思いますが……スペックは良いので、いるだけで強いですけどね、この人w
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://thousandwishbone.blog51.fc2.com/tb.php/204-f4021ed2
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

千秋万歳

Author:千秋万歳

お品書き
最近の記事+コメント

最近のトラックバック
リンク
お便り

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。