FC2ブログ

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

ちっと遅れてゲーム速報。

 2006-12-04
とりあえず、ネタバレは微量の方向で行きます。
お気軽にどうぞ(サモナイ4&テイルズD)。

サモナイの方に語りたいので、テイルズはぱぱっと。
えー、見事にリメイクしていると思いますね。
まぁ、最初にOPが流れないとか、次からも待たないと流れないとか、いろいろありますけれど。
いまだにこれは、フライグゲットした私に対する嫌がらせなんじゃないかと考えてたりするんですが、どうなんだろうな、これ。
でもそんなことよりも、私からしてみれば、DEENが歌ってるだけで良いっす。
やっぱ、テイルズDはこれじゃないとねー。

とりあえず、平均レベル23カルバレイズ?だったか砂漠の町の辺りです。クリアレンズが良く出てリライズに燃える所(笑)。

リライズは私的にかなりのお気に入り。
こういう選んで鍛えていって分岐があるようなやつは楽しみがあって実にいい。
簡単に説明すると、レザープレートがレンズの力を借りて、いくつかの候補から選ぶ形式。
新しく選んだ先にも分岐があったりして、これ数学Aやった人なら分かると思うけど樹形図的な感じだね。木の根っこみたいに、いっぱい分かれていく奴。
ただ、ある程度限界はあるようで、三択→三択→二択→一択。というケースみられるよう。

ソーディアンデバイスは賛否両論かな。
確かに、いいシステムだとは思うんですよ。でも、これ結構めんどくさい。
次から次へとマスターしましたって言われるもんで、戦闘終了したら、メニュー。変えた。戦闘終了、メニュー変えた。∞。
すべてをマスターしたら楽しめそうですな。
てか、もうちょっとマスター遅くても良かったのではないかな・・・。
自分が戦闘しすぎだというコメントは無しで(笑)。

肝心の戦闘システムは、いろいろ叩かれてはいるようですが……。
おそらく、序盤では結構きついかもしれない。
CCがはじめは高くて6ぐらいなもので、思うように連携も取れないし、空中でボコボコなんて、夢のまた夢。
いや、下手なお前が悪いだって言われるかもしれないんだけども。そこは、否定はしない。
けど、やっぱり考えてやるのもいいけど、ワイワイガチャガチャやりたいもので。

とまあ、上のは世間一般の回答で、私的には楽しいですけどね。
多分連携が出来ないから、秘奥義が最初の方から簡単に出せるんだしね。

まぁ、テイルズDはCCが6~11ぐらいから楽しめるようになるそうです。

後、今回一番の見所は。

ロード。これに尽きる。

速い。速い。もう、快適。それだけ。以上。


いよいよサモンナイトいきますよ。

同時期に発売。売り上げはテイルズに負けているが、面白さなら絶対負けないぜぃ!

前もって言っていたとおり、コーラルでプレイ。
最初から人にはならず、ピィピィ言って懐いたりなんかして、あれ?コーラルってこういうキャラだっけか? なんて思ったりもしたけれど、やっぱりやってくれますな!
なんてか、こういうキャラ好きだー。こういうのなんていうんだろ……クーデレ? いや、違うな。すでにちょいデレだし。
ハサハもこんな感じだったっけ? 大分忘れてますが、コーラル君大分負い目を感じているようで、早く僕の胸にとび(編集)
結局、コーラルはオスなのかメスなのか。オスっぽいけど……。

まぁ、それはともかく。
現在7話のお魚を取りに行く所のイベントバトル。
敵もついに、三姉妹の最後ココゲフンゲフンじゃなかった、えとー名前なんだっけ、ミーなんたらが出てきました。つか、ココさん……どうでもいいけど、三姉妹の真ん中しか機械っぽくないよね。声が(苦笑)。いや、声もか。

アルバやルヴァイドやイオスが出ることはわかっていたのですが、なんとユエルが出てきました。
ユエルって1?2?どっちかなーあんまり覚えてないし、設定も忘れたんで、アレなんですが(苦笑)。お嬢様はユエル……? うーむ、忘れた。

近況報告はさておき。
真面目に語りだしますよ。ちょっと上のは、あまりにもキャラが良いんで壊れ気味です(笑)。

まず、サモナイといえば、魅力的なキャラクター。
もうこれは、公式等で見られていると思われますから、割愛させていただきますが。
普通に、良いです。また、声優に違和感が感じられません(機械除く)。
主人子のライもまた、魅力的です。
てか、なんか自分少年の方が感情移入しやすいっぽいね。先生よりも。
いっぱい攻められたら、キレたりするところとか、あーわかるわかるっていうのが結構多い。

親子の絆がメインの作品だそうで、十中八九ライとコーラル。後、まだ出てきていない、親父と妹。
OPの白い女の人が多分妹なんじゃないかなーわからないけど、それか母親。
ふむ。敵の姫が妹っていう設定を期待していたんだが、あれピンクだしな。髪の色染めてたりして(笑)。

ちなみに、今千秋のナンバーワンはセイロンさんです。
こういう人最高だね。うん。
普段軽薄な態度っていうほど軽薄じゃないし、むしろ優しいぞ。
義に厚く、アロエリに怒ったときなんかしびれた。
まぁ、とりあえず笑い方マスターしたい(何)。

戦闘は、相変わらず面白いかな。
変更点は前と大して変わっていないけど、お気に入りシステムがなかなかこちらを強くしてくれており、ブレイブクリアは結構楽。
敵の移動範囲を表したままカーソル移動が出来るのは、ありがたかった。
ただ、今回ユニット召喚が弱いと感じられるかな。
というか、こっちのキャラユニットが強いのかもしれない。
ユニットがやられるとブレイブクリアの妨げになったと思うので、あんまり自分は出さないようにしているのですが、それでも普通に勝てますし。

あ、忘れるところだった。
今回はミニゲームが熱いよ! パズルなんて毎回格闘もんだ。
一応今、クリアできるところまではクリアしているけど、次こそ無理か、次こそ無理かてな具合。

後、剣の修行のパーフェクト取り方。
まず、100点を取るのは当然。でも、100点とってもエクセレントだよ?っていう人のために、一つ(何様だこいつ)。
自分なりに考えてみたのですが、全くミスらないというのがポイントかと。
つまり、はじめの方は、右にしか棒が出ないときがありますよね。
この時、上を押した後に右を押しても、ポイント的にはなんら変わりはありません。一点は一点ですから。
しかし、どうもこれをミスと認識しているようなんですね。
それに気をつけて、右にしか出なかったら右しか押さない。
ということを頭に入れるといいでしょう。
ちなみに、この状態は30点辺りでライ君が赤く光ることで確認できます。そうなったら、100点を目指そう。
パーフェクトが狙えます。後、景品は大抵武器防具なので、もらうとちょっとうれしかったり。売るとがっかりですが(10なので

あー、そうそう。
売るで思い出しましたが、シャオメイさんはどうなんだろうなー(笑)。てか、メイメイさんとでこんなにも違うとは……台詞が同じでも所々、お兄さま♪とか、また着てね♪とか、かえっちゃうの~?とか。

狙ってます。間違いなく。

そして、高らかにいいます。

次もシャオメイでお願い


……
………察してください。

総じて、テイルズよりもまとめというより、ごちゃごちゃ書いているだけになって、すみません(苦笑)。
まぁ、サモナイは面白いって事が伝わってくれれば5にもつながるんじゃないかなと、伝わってないよね、はぁ……。

では、テスト勉強に戻ります。
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://thousandwishbone.blog51.fc2.com/tb.php/72-4d7e2e1d
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

千秋万歳

Author:千秋万歳

お品書き
最近の記事+コメント

最近のトラックバック
リンク
お便り

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。