FC2ブログ

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

アイマス。

 2007-01-26
各地で売り切れが続出しているアイドルマスター
ただ単に入荷してる数が少ないだけじゃないか!とかいう突っ込みはおいといてくださいネ。
今はおそらくブルードラゴンがXBOX360市場売り上げトップだったはずですが、それでも発売日から売り切れってことはなかったはず。これは、もしかしたらもしかするやも……?

……冷静に考えてないとは思いますが(苦笑)。
今から買う人は、アマゾンで買うのが一番安いと思いますよー。

とまぁ、本題です。プレイ日記に行く前にちょっと戯れを聞いてやってくださいまし。

私、正直、アイマスを見くびっていました……。
やっとのことで発売で、友達と本屋行くついでにゲーム屋によったんですが、まさかまさかの売り切れでして……もう一つのゲーム屋によっちゃ、存在自体が無いとかいう、なんていうか現在のXBOX市場がよくわかるっていうか……タダ単にうちが田舎だからかもしれんが(おそらく)

結局なんとか買えたんですけどね。
三つ目のゲーム屋はちょっと遠くてしかも夜だったもんですから……ちょっと行きと帰り両方とも不審者になってたかもしれません(何)。
行きは無かったらどうしようか、あせってましたし……帰りは帰りで、あった喜びから絶えずにやけるとかいう……ね(笑)。

さてと、プレイ日記いきましょうか。
このゲームにネタバレってのは無いと思いますので、興味ある方はおきがるにどうぞ。っても、XBOXがお気軽じゃないか(苦笑)。これから! これからっすよ! ピニャータもあるし(各地で大絶賛の嵐。XBOX版動物の森と思ってくれればいいかも。違いは多様ですが)

えーと、まず初めにプロデュースする女の子を選ぶ場面から始まります。
もちろん、私は前々から言っているとおり萩原雪歩を三秒ぐらいで選択。
買い物に出かけているそうなので迎えにいけと社長に言われます。

プロデューサーである自分(主人公)は、特に疑問を持たず迎えにいきます。

え? こ、この会社はアイドル候補に買い物に行かせるのか!?

とかいう疑問はぜんぜんしてくれません。
ちなみに、現在デュオを組めるそうで二人選んだんですが、その二人目(やよい)は掃除が日課とか聞きます。
大丈夫なんだろうか……この会社。
ともやっぱり思ってくれませんでした。結構、器量は大きいプロデューサーのようですね。もしかしたら、意外とこのPもやらされているのかもしれません。

まぁ、そういう候補が所属する以上そういうのも必要なんでしょう。ということで納得して、次に行くことにしました。
サボる人も多そうですしね(美希はサボるな、間違いなく。おでこと双子もさぼりそう。でも、あずささんはサボるんじゃなくて、忘れそうそういうタイプ。)

ともかくも、チワワがいるせいで事務所に帰れなかった雪歩君をなんとか連れ戻してきたP(プロデューサーの略で)。いや、ほんと色々突っ込めるんだけど、とりあえず止めときます。

それからは、一通りのチュートリアルをするそうでした。
各種レッスンのうちから、とりあえずボイスレッスン(タイミングよくボタンを押そう!)って奴を選びました。
てか、これ簡単そうに見えたんで、油断してたら最後の方パニくってしまいました(苦笑)

ミニゲームは全体的に簡単そうに見えて油断したら痛い目にあうレベルだと思います。てか、パックマンは運もあるよな。結構。

ミニゲームが終わると、オーディションを受けようってことになりました。
一応、このゲームのメインです。ファン獲得にはTV出演をかけた熱いバトルを繰り広げないといけません!
衣装オッケー! スマイルオッケ! 裏金オッケー!(ぉぃ)。

そうそう、オーディションの前にはデビュー曲を選ばなければいけないんでした。
発売前は微妙だーと思ってましたが、こういざ聞いてみるといい曲が多いですね。残念な点としては、一人で歌うとぱっとしない曲があることですか。まぁ、これは人数増えれば楽しみが増えるってことですからマンネリ化を防ぐ手にはなってます。

とりあえず、内気な少女が云々って紹介に入っていたファーストステージを選択。ゴマエーへいきたかったのはやまやまなんですが、雪歩一人で歌ってもなんというか、しょぼかった(苦笑)。

というわけで、オーディション開始。
アピールの手段は四つあって、それぞれダンス、ボーカル、ビジュアル、思い出と分けられています。
それで、アピールチャンスは歌を三つの場面にわけ、それぞれ9回わけられているのですが……。

これは、難しい。
流行を考え、その流行(例えばボーカル)にあった、アピールをしまくると得点が高かったりするわけですが、アピールしすぎると審査員が飽きて帰ってしまうとかもあります。帰ってしまうと、今までボーカルで得点を稼いでいたのが0になり、いきなり順位がガタ落ちなど。
結構考えないといかません。これ、オンラインでやると白熱するんだろうなぁ……もちっと待てば出来るんで、もちっとまちます。

追記。
オンラインしました。オフとは全然違いますね……あ、いや大本は一緒なんですけど、審査員帰らせまくり(笑)。流行ナンバーワン。今、ビジュアルが8300組ぐらいいるんですが、そのビジュアルへアピールがよってたかって、二回目の途中で帰っちゃいました……。まぁ、そこを考えてダンスとボーカルで得点稼いでたので、なんとか二番で受かれたのですけど。

総評ですが、アイマスって全体的に難易度高いです。
女の子のご機嫌とりもパーフェクトコミュニケーション、グッド、ノーマル、バッドと四つにわけられていたり、ミニゲームもそうですし。
まぁ、間違えると面白い解答が返ってきたりするので、あえて選ぶと楽しいんですがね(笑)。
プレイ後の評価も結構細かい。

飽きない仕様となっている点は節々と感じられますが、問題点も結構あって、みんなにお勧め出来るものではないかなーと。
グラフィックや、楽曲は全く問題ありません。
今になって、XBOXすげぇ!とか思ってる自分もあれですが……ほんとすごいです。
ただ、メインのオーディションが単調(オフ)ってのが一番ポイント高いかな。マイナスの。
後、女の子とメールするために、リアルマネーが必要。追加コスチュームもリアルマネー必要ってのは、痛いです。
せめて、条件にしてほしかった。
例えば、クリア後のアイドルからの評価でSやらAやらを取るとか……特殊オーディションに合格とか。やりようは色々あったはずですし……。

どっかにメール全部公開してるとこないかなぁ……(ぉぃ)
そのうち買うと思います、おそらく。メールはちょっと見たい。

あと、一度プロデュース終わったわけですが……
すっごい失敗に終わりました(汗)
最後の方なんか、オーディションなんかせずにひたすら、営業してましたからね(ぉぃ)。
思い出をつくるんやーとかいいながら、もうそりゃすごかった(ぇ)。

引退ライブも失敗に終わり、かなりブルーな雰囲気で終わりました……が、これはこれでいい経験です。
なんとも悲しい別れ、こういう別れがあるからこそ、次は成功してみせるっていう気にもなりますし。
どなたか書いていましたが、これで初めてのトップアイドルに雪歩を!って誓うこともできました。

今はもう買おうか悩んでる人はいないと思いますが、一応ポイントとなりそうな点を箇条書きして終わりますね。

~良い所

◇グラフィックは最高、普通の場面(営業やレッスン)で表情がコロコロ変わり、半端ないです。これほど変わるとは思ってなかった。問題は無し。

◇歌もいいです。全部とはいいませんが、意外と良い曲が多い。ほぼ全部といってもいいかな。組み合わせ考えるのが良いです。

◇オーディションの駆け引き。これは、良くもあり悪くもあり。オンなら良くて、オフなら人によってそのうち飽きるかも。

◇イベントの量が豊富。

~悪い所

◇結構お金がかかる。メルアド、衣装等。

◇写真、ビデオ映像の保存が少なすぎる。五枚と一回分って……。これは、PCに保存しろとかそういうことなのかな?出来たっけ……?出来ないよね??

◇最初の方はアクシデント頻発で曲がうまく聞けない→オンできる人はランキングで上位の人のビデオ映像を見よう。すごいです。一年を通して、歌を聴いた覚えはあんまりないのも……あれですね。

こんなとこかな?
もうちょいあるかもしれませんが、そこは後日。
最後に一言。

雪歩。俺はもっともっとうまくなって帰ってくるから待っててくれよなぁーー!!(心の叫び)あと、下手で申し訳ない(号泣)
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://thousandwishbone.blog51.fc2.com/tb.php/99-a680b5d4
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

千秋万歳

Author:千秋万歳

お品書き
最近の記事+コメント

最近のトラックバック
リンク
お便り

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。